ホンダレンタカー共立

神奈川県横浜市港北区高田東2-4-18

ご予約・お問い合わせ

お電話

045-533-1911

ご利用方法

レンタカーご利用の手順

1. ご予約

当サイトで予約する

当社スタッフからのご予約確認の
お電話
をもってご予約完了となります。

お電話で予約する

お電話

045-533-1911

お急ぎの方はこちらからどうぞ
営業時間 AM9:00~PM7:00

2. ご来店

・ご利用の際には以下の3点を必ずご持参ください。


1. 運転免許証(運転される方全員)
日本の運転免許証をお持ちください。国際免許証や外国の免許証でのご入会・貸出しはできません。

2. 当社が指定する補助書類(以下参照)
補助書類は以下のいずれかをご提示ください。
公共料金(電気・ガス・水道・固定電話・NHK)の領収書*/社会保険料領収書*/国税・地方税領収書*/納税証明書*/住民票の写し(個人番号の記載がないもの)*/印鑑証明*/健康保険証/年金手帳/住民基本台帳カード(氏名・生年月日・住所の記載があるもの)/パスポート/外国人登録証明書/在留カード/社員証・学生証(顔写真付のもの)
※*印がある書類は発行2か月以内のものに限ります。
※個人番号が記載されている書類(「個人番号カード」「(個人番号の)通知カード」「住民票の写し」等)は補助書類としてお取扱いいたしません。お客様の個人番号が記載されているこれらの書類を、営業所で提示されないようにお願いいたします。


3. クレジットカード
出発時に予定金額をクレジットカードにて前払いいただきます。


・ご利用店に到着されましたら、ご予約内容をフロントスタッフにお申し出ください。

クイックスタートサービスがご利用頂けます。
事前にお客様に出発前の注意事項をご確認いただくことにより、出発日の貸渡業務をスピーディーに行うためのサービスです。
確認証を印刷して各項目をよくお読みいただき、必要事項をご記入・ご署名の上、出発時にご持参ください。
クイックスタートサービス確認証はこちら(PDF)

3. ご出発前に

・ご不明な点、気になる点などがありましたら、何なりとスタッフにご相談ください。
・貸渡証をご確認の上、お客様のサインをお願いします。
・現車にて外観の傷、へこみなどをスタッフと一緒にご確認ください。
・安全運転にご協力ください。

4. ご返却

・利用終了時間までにご返却ください。
・ご出発時にガソリンを満タンにしてお出ししておりますので満タンにしてご返却をお願いします。
・時間延長の場合は事前に出発営業所にご連絡ください。なお、予約状況により延長できない場合があります。
・契約期間を超過してご使用になられた場合は、超過料金を別途申し受けます。なお、連絡無く超過した場合は、超過料金とは別に所定の違約料をお支払いただきますのでご注意ください。
・ご出発時やご出発後は、返却場所の変更ができない場合がありますのでご注意ください。
・ペット等の室内に「汚れ」や「におい」や「毛」などが付着するものを載せる場合はあらかじめご相談ください。別途料金がかかる場合があります。

営業時間

営業時間:AM9:00 - PM7:00
※営業時間外の出発・返却を希望される場合は、事前にご相談ください。

料金のお支払方法

・ご出発時にご契約期間にもとづいて、概算料金を申し受けます。
・ご帰着時にお預かりした概算料金の過不足を精算させていただきます。
・クレジットカードでのお支払いとなりますのでご了承ください。

ご予約のキャンセル

ご出発予定時間を1時間過ぎてもレンタカー貸渡契約が締結されなかった場合は、ご予約を取り消すことがありますのでご了承ください。

予約取消手数料
出発日の7日前~前日 無 料
出発日時を過ぎた場合 5,000円(税込)

・本料金表記載事項は予告なしに変更することがあります。
・免許取得後6ヶ月未満の方はお断りさせていただく場合があります。

補償について

ご利用中に万が一、事故が発生した場合、下記の補償額の範囲で保険金が給付されます。

項 目 内 容
対人補償 無制限(1名限度額)
対物補償 無制限(免責5万円)
車両補償 時価額(免責5万円)
人身傷害 5,000万円

・保険の免責金額および給付される保険金を超える損害額はお客様のご負担となります。
・保険契約の免責事項に該当する事故の場合、保険金は給付されません。また、警察の事故証明のない場合、保険金が給付されない場合もあります。

ただし、下記項目に該当する場合は、補償(免責含む)の適用外となり、事故損害額及び賠償金は全額お客様の負担となります。

Ⅰ)無断でレンタル期間を延長した場合
Ⅱ)事故の際、警察と弊社への連絡が無い場合
Ⅲ)酒気帯び運転、麻薬・覚せい剤等による中毒症状を呈している場合
Ⅳ)その他、貸渡約款に違反している場合

車両・対物事故免責額補償制度

万一の事故の際に、お客さまのご負担となる対物免責額と車両免責額を補償する制度です。
ただし、同一貸渡しにおいて複数事故が発生した場合、初回事故のみの適用となります。貸渡し時にお申し込みください。

※保険ではありません。
※貸渡手続後の加入、解約はできません。
※運転される方全員を、貸渡し時にお申し出ください。
※借受人および貸渡し時にお申し出いただいた運転者が次の事項に該当する場合は加入をお断りすることがございます。
・ご利用いただくために必要な免許取得後1年未満の場合
・21歳未満の場合
・過去に事故があり当社が不適当と認めた場合

万一の事故の時には

万が一、事故が発生した場合は、下記の処置をお願いします。

1. 路上での危険防止を行い、けが人がいる場合は救護を行ってください。
2. 事故の損害の大小にかかわらず、必ず警察と、弊社への両方へ事故届けを行ってください。 きず、へこみなど相手のいない自損事故でも事故届けは必要です。怠りますと損害の補償 の適用外となります。

・事故後はレンタルは中止となり、予定料金の返金はいたしません。
・事故を起こされ車両の修理が必要となった場合、修理期間中の休業補償の一部として下記金額をご負担いただきます。


NOC(ノンオペレーションチャージ)

項 目 ご負担金
レンタカーで自走し、返却された場合 20,000円
レンタカーで自走できず、返却されなかった場合 50,000円+レッカー代

駐車違反について

駐車違反の取締りについて

1. 放置駐車は短時間でも取り締まりの対象となりますのでご注意ください。
2. 「放置車両確認標章」が取り付けられた場合は、警察への出頭が法律で義務付けられています。
3. 放置違反金を納付されない場合は、全国レンタカー協会に報告の措置が取られ、レンタカーのご利用が制限される場合があります。
4. 出頭されない場合は、自認書にご記入いただきますので予めご了承ください。
5. レンタル期間中についての車輌における放置違反金に関しましてはお客様ご負担になります。

その他

撮影等に使用する場合は事前にご連絡をお願いします(企画書等の提出をお願いする場合がございます)。